医療脱毛か美容サロンか迷ってる…

「医療脱毛(月額制もあり)」と「脱毛サロン」は、一体何が違うのでしょうか?医療脱毛は、レーザーを使い医師や看護師が脱毛施術します。

後々、処理が不要の永久脱毛が可能です。

また、脱毛サロンでは医療脱毛で使用している照射の際、強力な光の脱毛機器は使用することはできません。

医療脱毛(月額制もあり)とくらべ立とき効果では負けてしまいますが光が弱い分、痛みと肌への負担が軽減されるので医療脱毛より脱毛サロンを選択する方もいるようです。

脱毛サロンで処理して貰う前の自己処理には、電気シェーバーを使っての処理をお奨めします。

 

月額制 全身脱毛

 

電気シェーバーでの処理ならカミソリよりも肌への負担が少なくて済むので、炎症が起こっているので施術はできませんと断られるといった事態にはならないでしょう。

電気シェーバー以外の方法で無駄毛処理を行なうとするなら、施術の前日ではなく、余裕をもってもっと前に自己処理することをお奨めします。

「脱毛コース」で好評のエステといえば、知名度の高い、大手エステサロン、例えばTBC、エルセーヌなどが必ずと言ってよいほど、名前が挙げられます。

しかし、ランキングに脱毛サロンを追加したら、複数あるサロンの中で、ミュザプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボなどが上の順位に名を連ねます。

ピュウベッロやキレイモなども人気サロンに挙げられます。

好みによっては、脱毛したいところ別に行くサロンをかえる方もいます。

脱毛エステをやってもらっ立とき、時々、火傷になってしまうこともあると耳にします。

光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、黒い色素に反応するメカニズムになっていて、日焼けしている部分やシミの濃い部分については火傷することも考えられます。

日焼けしている箇所やシミの濃い個所については近づけないようにしますが、なるべく日焼けしないよう気を付ける必要があります。

どれくらい脱毛エステに行く必要があるかと言うと、脱毛美人になりたいならば12回位上通う必要があるようです。

気になる箇所が腕や脚等、他とくらべて効果が得られやすい箇所だったら、5、6回の施術で感動する方もいるでしょう。

しかし、脇やアンダーヘア等の目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、ムダ毛のないすべすべな肌になろうと思ったら、腕や脚等の二倍は施術回数が必要になる事と思います。